【もし生き辛くて悩むなら】HSPとADHDが集まるカフェバーに行きましょう。

こんにちは、Canaです。

突然ですが、あなたの周りにHSPやADHDの人はいますか?

もし、あなたは生きづらさを感じているけど理解してくれる友達が居ない…と悩んでいるならば名古屋まで出掛けるついでに行って欲しいお店があります。

あなたはHSPやADHDの人が集まるカフェバーの存在を知っていますか?

そのカフェバーに来るお客さんの多くがHSPやADHDの人なのです。

なぜカフェバーに集まるのか気になりませんか?

今回は愛知県名古屋市にある『おしゃべりバー』というカフェバーをご紹介していきますね!

名古屋に存在する『おしゃべりバー』とはどんなお店なのか?

愛知県名古屋市内でお店を構える『おしゃべりバー』は日本一敷居の低さがコンセプトのカフェバーです。

よくある静かな雰囲気で飲むようなバーでは無く、にぎやかでワイワイ出来るバーなのです。

『おしゃべりバー』の目星である“1日店長"というイベントが毎日開催されています。

“1日店長"とは?

簡単に言えば、店長の代わりにお客さんに好きな事を営業時間中にやってもらうといったイベントです。

例えば、お菓子を作るのが好きな人はおしゃべりバーで『手作りお菓子バー』をするといったことですね。

HSPやADHDの人が集まるって本当?

なぜHSPやADHDの人が集まるかと言うと『場を借りて自分らしさを表現できる』からです。

HSPやADHDと言えば、生き辛さを抱えて生きている上に、人と接するのが苦手…な印象がありますよね。

実はHSPやADHDの人たちっていうのは本当は人が好きだけど自分を表現できる場所が無いだけなのです。

ワタクシも『おしゃべりバー』で1日店長を何度かさせて頂いたことがあります。

バーに来て頂くお客さんが皆、優しい方ばかりで話すのが苦手なワタクシでも凄く居心地が良くて楽しいのです。

特に『おしゃべりバー』の店長さんの人柄に惹かれて来るお客さんがほとんどです。

ここで『おしゃべりバー』の店長さんについて少しだけご紹介しますね。

『おしゃべりバー』の店長さんってどんな人?

こちらが『おしゃべりバー』の店長、木下翔平さんです。

木下さんは辛い過去を味わって来た分、人間性が磨かれて色んな人からも信頼される方です。

コンプレックスだった人見知りを克服するために色んな人と出会って話した先にご縁があってバーの開業まで辿り着いたのです。

過去にいじめ、元カノからの5股、パワハラを経験して来たからこそ人の気持ちに寄り添った場を提供したいという思いに至ったそうです。

HSPやADHDの人も行きたくなるような優しい世界を創る事が目標だと言われています。

お昼もバーでイベントしています。

『おしゃべりバー』ではお昼の時間帯にカフェとして交流会やお茶会も開催しています。

最近は月に1回、HSP 交流会も行われています。

もちろん、お昼の時間帯でも自分がやりたいと思った事が出来るのです。

ワタクシにとってもHSP系ブロガーとして色んなHSPの方々と交流で教えて頂いた事を発信が出来るチャンスの場なのです。

誰にでもチャンスが与えられて好きな事を表現できるお店なのです。

【もし生き辛くて悩むなら】HSPとADHDが集まるカフェバーに行きましょう。まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はHSPやADHDでも気軽に行ける『おしゃべりバー』についてご紹介しました!

実はコロナの中で開業した『おしゃべりバー』は日本全国でも注目されつつあります

遠くから『おしゃべりバー』の為だけに来られるお客さんもいます。

それは普通の逆を走っている少し変わったバーだから、というだけでなく店長の木下さんに会いたいと言って頂いている方も沢山います。

実際にお店に行くと分かるのですが店長さんと話すだけで何故か元気が貰えるのです(笑)

それほど明るくてエネルギーの高い人なので、この機会にぜひ会ってみてはいかがでしょうか?

おしゃべりバーのホームページはこちらから

iQiPlus